教えたくない!毎年行く千葉のおすすめ海水浴場はきれいで穴場の白里

スポンサードリク




今年も行ってきました!!千葉県大網白里市の「白里海水浴場」。

実は毎年訪れている海水浴場でもあるんです。今まで、ツイッターやブログにアップしてこなかったのには理由があるんです。

「あまり知られたくなかったからなんです!」すいません・・

でもどうして今回、記事にしてみよう!と思ったかというと、いつも伺う「海の家」のおじいちゃんの一言だったのです。

いつものように気軽にお話をしていました。

私「いつもよりお客さんが少ないねぇ~。もうちょっとしたら増えてくるのかな?」

おじいちゃん「いやぁ~。どうかな、毎年だんだんとお客さんは減ってきてるからねぇ~」

私「そうなの?!天気が良い日でもなの??」

おじいちゃん「以前の夏にくらべると減ってきてるねぇ~。今の子達はあんまり外に出ないのかねぇ~・・・」

正直、以外でした。

私がお気に入りの理由としては

・海と浜辺が凄くきれい

・ほどよい激しさの波で楽しい

・ストレスがないくらいの人の数

・海の家が落ち着く(チャラついていない)

・海水浴場の地形がひらけている

私のお気に入りでもあった、人の数です。いつもは、少なくはないけれど、ストレスになってイライラするほどの人数ではない。

くらいだったのですが、おじいちゃんが言うように今年は異常に人の数が少なかったのです。

はっきりとした理由は分からないけど、今の若い子達はお外に出て元気に遊んだりはしないのかな~。スマホゲームばかりやってんのかっ!!

と海の家のスタッフや家に閉じこもってる人が心配になってきました。

こりゃ、海の素晴らしさや夏を満喫してもらわないと!!

と思い、あまり知られたくない、私個人的な穴場スポットのご紹介です。。

ホントは教えたくない!私が毎年行く千葉のおすすめ海水浴場はきれいで穴場の白里海岸!

ついにみなさんにご紹介する時がくるとは思ってもいませんでした。とはいえ、みなさんにも素晴らしい海水浴場を満喫してもらえたらそれはそれで大満足でもありますから。

まっいっか!!というカンジでガシガシ紹介していきますよぉ~。

白里海水浴場の海の様子を徹底解説いたします!

やっぱり、いちばんのおススメポイントはキレイすぎる海です。わたくし実は沖縄に数年の期間ですが、住んでいたコトがあります。

なのでキレイな海には慣れていますが、ココの海も沖縄の海と同じくらい(ちょっと言い過ぎかな)の美しさがあります。

そして、ナイスポイントはひらけている海岸の地形ですね。

なかには、地形的に「コの字」や「ハの字」になっていて、すごく圧迫感があるビーチもあります。なんか落ち着かないんですよね。

その点ここ、白里海水浴場はキモチがいいくらい広いんです。開けているんです。サイコーなんです。

もう座っているだけで、数時間がたってますよ。

都会から近い海にありがちな、浜辺の汚さもまったくありません。ゴミなんかは一切なく、サラサラの砂だけがある感じなんです。

波の加減もベストです。小さ過ぎず、多き過ぎずで、遊んでいてとっても楽しいんです。

私はいつも、大きな浮き輪で波にもてあそばれるのが快感となっています。気が付けば2時間たっていたコトもありました。

海水浴場を盛り上げるスタッフのみなさんに感謝!!

私たちがのん気に楽しめられるのには忘れてはいけないコトがあります。それは海水浴場を盛り上げるスタッフのみなさんです。

ライフセーバーの人たち、海の家の人、ゴミ回収や警備員、駐車場を整理する人たち、海岸放送を担当してくれている人たちです。

みなさん暑い中、がんばってくれています。

スポンサードリク

今年は海の家が10件ありました。みなさんとても誠実で親しみやすい人たちばかりです。変にチャラチャラしてるところはなく、なんか実家に遊びにきたような安心感がありますね。

ライフセーバーの方も、一生懸命私たちを見てくれていて、浜から離れて遠くに行きそうな人には、全力で止めに行ってくれています。

波が強くなってきたら、ひとりひとりに注意をうながしてくれています。

海や浜辺で遊んでいる時に流れるミュージックもサイコーです。サザンやチューブ、昔なつかしの夏ミュージックで気分は最高潮です。

たまに流れるラジオも雰囲気があって、ほっこりします。

行ったら一度は食べて欲しい海の幸!!

とりあえず、行ったら一度は食べて欲しいのが海の家で売られている海の幸です。

いちばんの売りは千葉産の「焼きはまぐり」です。一皿2,500円(お店によって若干の差アリ)と少しお高いですが、味はサイコーです。

その状況・環境で食べる「焼きはまぐり」に勝てるものはないです。

たぶん、超一流の料理人でも、あのおばあちゃんが焼いてくれる「はまぐり」の味に勝てる料理は作れないと断言できます。

海水の絶妙な塩加減とはまぐりの中からあふれ出てくるハマグリのジュース、そしてぷるぷると大きな「はまぐり」の身は絶品です。

そんな「はまぐり」とビールでもう完全にノックアウトです。

今回は、「焼きはまぐり」と「いわしの丸焼き」「いか焼き」とビールで幸せな時間をいただきました。

ちなみに、食べ始めたら夢中になってしまって、食べ物の写真を撮るのを完全に忘れてしまいました。。

それほど美味しかったということでご勘弁を・・・

近くに民宿もあって超便利!

いつもは、近くの民宿で泊まっていくのですが今回は事情があって日帰りでした。それでも十分に楽しめましたよ。

海岸から歩いて5分くらいのところに、民宿が2つあってキレイで美味しいご飯も出してくれる、とてもいいところです。

「はなざわ5」「民宿さかえ」です。気になる方は検討してみてくださいね。

どうでしたでしょうか、私が愛してやまない千葉県の白里海水浴場。お子さん・若い世代からお年寄り、カップルやご家族まで、最高に楽しめる海岸だと思います。

きれいで美味しいものが好きな人は、絶対にハマると断言しときますね。

来年の海計画はもう決まりですよね!!あっ来年はオリンピックの年でもありますね、オリンピックに白里海岸。うぅ~~ん、来年の夏は大忙しだなこれは。

来年の2020年にもしかしたら、白里の海で私とすれ違っているかもですよっ。

っことで来年にお会いしましょう~!!!

スポンサードリク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です