自分のコトが嫌いや自信がない人必見!紙とペンで簡単に変えれる方法

スポンサードリク




理想とする自分にはほど遠いし、いつも愚痴ばっかで自分のコトなんて好きになれない!大嫌いっ!!

あの人やこの人みたいに、ポジティブで輝いている人になりたいなぁ~。

なんて思ったことってありませんか?私はけっこうありますよ。

自分の理想の人物像があるにもかかわらず、それには程遠い感じでよくガッカリすることがあります。

もし私と同じような思いをされていて、少しでも変わりたい!理想の自分に近づきたいと思っている方には是非この記事を最後まで読んでいただきたいです。

この記事を読むメリット

今の自分に満足できていない人が、簡単に自分改造ができ新しい自分に変化することができる方法がわかる!

この方法は意外と有名で、知っている方もけっこういるかもしれません。あのメンタリストのDaiGoさんも若い時代にやられていたみたいですよ!

その方法とは、ズバリっ!!

紙とペンさえあれば、今すぐにでも始められる簡単な方法なんです!

自分のコトが嫌いや自信がない人必見!紙とペンで簡単に変えれる方法を教えます。

自分のコトが嫌いだったり、自分に対して自信が持てない人というのは単純に成功体験が少ないという特徴があるとされています。

何も人が驚くような大きな成功じゃなくてもいいんです。

目の前の小さな成功や継続できたことが自分への自信につながっていくのです。

その小さな成功や継続をできやすくする方法のご紹介です。

スポンサードリク

自分のコトが嫌いや自信がない人は、まず紙とペンを用意する。

では具体的な方法を解説していきます。その前に先日にあげたツイートをご覧ください。

まさに紙とペンを使うだけで出来てしまうんです。

紙のど真ん中に一直線の線を引いて、左と右に分けます。

そして左側に、今の自分の詳細をできるだけ細かく書き出します。

<左側>

・メガネをかけている

・自転車通勤

・甘い食べ物が好き

・お風呂はシャワーだけで済ます

・スマホは一日中見ている

・お酒は飲まない

・直ぐにイライラしてしまう

・買い物時はあまりお金のことは考えない

たとえばの例ですが、こんな感じだとしましょう。

次にすることは反対である右側にいま書き出した項目に対して正反対のコトを書き出して、実際に行動に移すだけでいいんです。

<右側>

・コンタクトに変える

・歩きで通勤

・甘い食べ物を控える

・お風呂は湯船につかる

・スマホの利用を抑える

・お酒を飲むようにする

・イライラするのをやめる

・家計簿をつける

出来ることから自分を変えていく

まずはできることから自分を変化させることが大事です。いきなり理想の自分になれることなんてありえません。

徐々に今までの自分におさらばしていくのです。

今までの自分が嫌いだったわけですから、そんなものは潔く無くしてしまえばいいんです。

その一歩として、正反対の自分になるのです。

毎日の行動が変われば考え方や思考が変化していきます。そうなると発言や相手に対しての行動なども変化していくのです。

発言や行動が変われば、相手の印象も変わり付き合う人の種類にも変化が出てきます。

ここまでくれば、自分を取り巻く環境が一気に変わり始めて世界が一変していくでしょう。

日常の行動が変わる→考え方や思考が変わってくる→発言や行動が変わる→相手の見方が変化する→自分への印象が変わる→付き合う人が変化する→自分の周りの環境が変わる→合わせて自分も変わってゆく。

嫌な自分だった正反対の環境に自分を置くことで、自分のコトが大好きになっていくはずです。

自分のことが好きな人は、周りから見ていても嬉しい気持ちになるものです。

落ち込んでいる人を励ましてあげたり、人に元気や感謝を与えられる人になるのはあなたの番ですよ!!

スポンサードリク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です