パチンコで苦しんだ私が過払い請求のリスクを経験から簡単に教えます

スポンサードリク




その昔、私はパチンコにドはまりしていてお給料のほとんどを使い込むばかりか、消費者金融にもお世話になっていたほどです。

あの大勝ちした時の快感を忘れられずに、ずるずるとのめり込んでいったのです。

もう少し、あと一回出たらやめよう!

そんな自分の甘さから生活費にも手を出してしまい、消費者金融の限度額もいっぱいいっぱいというまさに、「カイジ」並みのクズ野郎でございました。

そんな時に、テレビのCMで過払い請求のことを知りました。

なんでも今まで消費者金融に払ってきた法外な利息分から、計算して過剰に払いすぎた金額が返ってくるというものでした。

そんな神対応してくれる制度があったとは目からウロコでした。

そのお金を生活費にまわして、パチンコはきっぱり卒業しようと決心するのでした。

過払い請求のメリット・デメリットを簡単にご紹介!

当事の私は、3社の消費者金融から借り入れがあり、完済しているものはありませんでした。

それとは別に昔によく利用していた1社は完全に完済し終わっていました。

計4社の消費者金融にお世話になっており、すべての利用データを取り寄せることが可能でした。

それをもとに法律事務所での相談がはじまるのです。簡単にメリットとデメリットを挙げておきますね。

(メリット)

・初期費用がかからない

・利用状況にもよるが、まとまったお金が入る

(デメリット)

・ブラックリストにのる

・カードやローンを利用できなくなる

・身内にばれると信用を失う可能性がある

基本的に、法律事務所に渡す報酬金は、成功報酬のなかから渡すシステムになっているので、こちらの手持ちから無くなるということはありません。

スポンサードリク

簡単な手続きであるていどまとまった金額が戻ってきます。

わたしも利用した経験があるのでこれは確実にお約束できますよ。個人的な金額の差はあるものの、お金は返ってきます。

上記に挙げたデメリットを覚悟すればね・・

気をつけて!!過払い請求で得たお金の使い道・・・

ちなみに私の場合、過去に完済していた1社と当事進行中だった計2社の過払い金を請求していただきました。

複雑なルールのもと、この2社からは予想外の23万円が手元にはいりました。

これを多いと思うか、少ないと思うかはそれぞれだと思います。

私が今回言いたかった一番のことは、「過払い請求して得たお金の使い道」なのです。

この法外な利息を払い続けていた見返りのような救済処置で得たお金、これでギャンブルとも縁を切りまともに生活すると決めました。

しかしお察しのとおりでございます・・

そのお金すら、パチンコの軍資金となってしまったのです。まさにパチンコ依存症でした。

お金があると、たとえどんな経路を経て用意した金であっても、使ってしまうのです。

わたしも経験者なのでほとんどの方はそうなるでしょう。

私は今現在は、完全にギャンブルから足を洗っています。その経験から、今ギャンブルで悩んでいて、過払い請求のコトを考えておられる方にアドバイスしたいです。

過払い請求に取り掛かるのは、ギャンブルを辞めてからにしてください!!

確実にそのお金もギャンブルの軍資金となります。わたしは、今すぐそんな意味の無いギャンブルなんかやめてしまいなさい。

なんてコトは言いません。人から言われても絶対に辞めれないのが、ギャンブルなんです。

自分が本当に心の底から辞めようと思えるまでは、なにがあっても辞めれないものなのです。

最後にひとつだけ心に留めておいてください、

「あなたのコトを心配してくれるような大事な人だけは傷つけないようにしてくださいね」

スポンサードリク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です