2019年夏、君の名は舞台となった諏訪湖の花火大会がヤバいらしい

スポンサードリク




2016年に公開され、瞬く間に大大ヒットした新海誠監督作品の劇場版アニメ「君の名は」。2017年に発表されたその驚くべき興行収入はなんと250億円なんですって!!

あの時の話題っぷりは異常でしたね。それからもう3年たつんですね、早いものです。

声優陣には、神木隆之介さん・上白石萌音さん・長澤まさみさん・市原悦子さん・成田凌さんなどの魅力的なキャストの熱演も話題となりましたね。

個人的には神木隆之介さんが女性の気持ちになって(役に入り込んで)叫ぶシーンが印象的でした。

そして主人公である宮水三葉が暮らす町「糸守町」には大きな湖がありとても象徴的に描かれていました。

その湖のモデルとなったのは、実際に長野県にある「諏訪湖」だと言われています。

以下は実際の画像

たしかに!!そっくりですよね。実際に行ったことのある人の感想は「凄くきれい!」「夕空や夜景もサイコー」「あの映画の世界にいるみたいでした」

などの反応で、わたしも一度は絶対に行ってみたいです。

そんな長野県の「諏訪湖」ですが、夏に行われる花火大会もすごいらしいんです。

あの人気アニメの舞台となった「諏訪湖」の花火大会についてご紹介していきますね!!

2019年夏。「君の名は」の舞台となった諏訪湖の花火大会がヤバいらしい!!

スポンサードリク

この画像は実際に「諏訪湖」で行われた花火大会のものです。いやぁ~、控えめに言っても綺麗すぎますね。

ではでは、花火大会の詳細を。

大きな花火大会が2つ行われるそうです。

日時は、令和元年2019年8月15日(木)、9月7日(土)19:00~20:30の予定で雨天決行らしいです。

開門時間は午後2時から予定。

場所は、諏訪市 諏訪湖上となります。観覧場所は諏訪市上諏訪温泉、諏訪湖畔です。

交通・アクセスは、(電車)JR中央線上諏訪駅下車、徒歩8分。(自動車)中央自動車道諏訪IC出口1つ目の信号を左折後、諏訪湖に出るまで直進し、上川大橋の信号を右折。およそ4km くらいです。混んでいなければ15分くらいです。

当日は交通規制があり大変混雑するそうです。会場へは公共交通機関を利用したほうがいいみたいですね。

いちよう臨時駐車場も4ヶ所ほど設置してくれるそうで、約2,000台が可能ということ。

花火の打ち上げ数予定は、約18,000発だそうです。楽しみ!!

昨年はおよそ25万人が訪れ、屋台も70店くらいが出店し、大盛り上がりだったようです。

最後に嬉しい情報があります。なんと「諏訪湖サマーナイト花火」と題して毎日35日間連夜の花火を上げてくれるのです。

日程は2019年7月21日(日)〜8月25日(日)の35日間です。(8/15を除く
毎晩 20:30〜 約15分 (予定)

■玉数は800発/1日

これで、予定が合わなくて2つのビックイベントに参加できない人も安心ですね。

ちなみに、いちばん来場数が多くなるのは8月15日(木)の花火大会だそうですよ。

もし何か気になることがあったらこちらのお問い合わせ先にどうぞです!

新作花火大会実行委員会 [(一社)諏訪観光協会]
TEL.0266-52-2111

夜景もサイコーの「諏訪湖」で、立花瀧や宮水三葉になりきって彗星??のような綺麗な花火で夏の醍醐味を堪能するのもいいかもしれませんね!

スポンサードリク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です