一人暮らしの30代男性に送る、簡単・激安クソうま料理レシピ!!

スポンサードリク




男性の一人暮らしの食事ってコンビニ弁当が大半で、そうでなければラーメン屋さんとか近所の牛丼チェーンなんかで済ませてしまいがちですよね。

わたしも、若いときはほとんどが外食で済ませていました。

一人暮らしとなると、べつに一人だしわざわざ作ることもないかぁ~。ってかんじで家でご飯をつくるなんてことは絶対にしませんでした。

しかし、コンビニ弁当や外食ばかりでは栄養が偏ったり、添加物とか過度の塩分の取りすぎなど健康上には決して良くはありません。

経済的にみても毎回のことですと、けっこうかかってきます。

あんまり良くはないと分かっていても、ついついめんどくさがって自炊をしない独身の男性に送る、簡単・激安料理をお教えしていきます!

経済的にも健康的にも絶対にいいものですよ。

一人暮らしの30代男性に送る、簡単・激安クソうま料理レシピ!!

納豆&メカブ

まずはじめに、おすすめなのが「納豆・メカブ」です。ご飯はさすがに炊いていただくとして、そのオカズです。

納豆だけでもいいのですが、毎日食べていると飽きてしまいますよね、そんなときに相性が抜群のメカブなんです。

3個パック入りとかで売られている100円ちょっとのもので十分です。それと納豆をあわせるだけです。

簡単でしょう。混ぜるだけですし、味付けも一緒についてくるやつで完璧なんです。ネバネバコンビでご飯がすすみますし、栄養面もばっちり!!

サバ缶そうめん

つぎにおすすめなのが、「サバ缶そうめん」です。

スポンサードリク

そうめんはお湯さえ沸かしてもらえれば、1分くらいで茹で上がります。経済的にも超お得なんです。

100均なんかでも3~4束のものが売られていますし、スーパーでも8束入って200円くらいで売られていましたから。

高級なそうめんなんかもいろいろ種類が売られていますが、正直あんまり変わんないです。(わたしはですよ・・)

そうめんをサッとゆでて、水で冷やします。

あとはサバ缶をドバっと入れて混ぜるだけです。注意点を挙げるとすれば、サバ缶に入っている汁も残さずに入れましょう。

栄養価も高く、アツい時期のお昼ご飯なんかにはぴったりです。

ちなみにそうめん茹でるのが面倒な人は、冷凍のうどんでもできますよ。解凍すればいいだけですからね。

さっぱりキュウリ

最後におすすめの永遠に飽きないキュウリのさっぱり漬けです。適当に食べやすい大きさにカットしてから味付けをしていきます。

包丁を使うのも、めんどくさいという方は、ビニール袋にキュウリを入れておもいっきり叩いて砕けばOKです!

そのほうが、味がしみこんで美味しかったりもします。

味付けは、塩・お酢・味の素・オリーブオイル(なければサラダ油)だけで、これらを混ぜるだけです。

調味料の分量は???

お好みの目分量で大丈夫です。しいて言うなら、味濃い目にしたほうがご飯がススみますよ!!

どうでしたか?普段は料理をまったくしない、独身男性でも簡単にできて美味しい料理をピックアップしました。

はたして料理といえるのか不安ですが、まぁまぁそこはご愛嬌ということで。。

一人暮らしというものは、食べ物に関しても生活環境においても乱れがちになるものです。

たまにはこういった身体に良いものを取り入れることで、体内のサイクルが変わり体調だけでなく、精神的にもポジティブになれるはずです。

日々の疲れに、自分の身体をいたわってあげましょう!!

スポンサードリク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です