人生が楽しくない40代男性へ!劇的に変化し始めるたった一つのこと

スポンサードリク




「毎日がつまらない・・」

このフレーズは必ず誰しも一度は、聞いたことがあったり、言った経験があるものです。

私も今までに何度もこのフレーズに出会ってきました。

その中で、40代男性が言っているのが一番多かったような気がするのです。

一般社会人の40代男性がこの発言をするのが、どうして多い気がするのか考えてみました。

■中間管理職で部下と上司の板ばさみになっている。

固定された交友関係。

■年齢による体力の低下を実感しだす。

■仕事・家庭内での責任の重さ

■毎日の不安要素を考える。

■安定はしているが先の目標が特にない。

■毎日をなんとなく生きている。

若い時のようなフレッシュさはなくなり、ある程度のことは理解できて、想像がつくようになってくる年齢。

新たな発見や驚きなどもめったにありません。

そこに今までに感じたことのないような、年齢による体力の低下と中間管理職によるストレス。

まさに、生きるモチベーションが低下してしまう年齢なのではないでしょうか。

そんな日々悪戦苦闘している40代男性に、私からのいきいきと輝いて生活してもらうためのエールです!

~この記事はこんな方におすすめです~

●今の生活を変えたいが、どうしていいか分からない。

●不満はないが、このままでいいか不安。

●ただ毎日を生きている。

人生が楽しくない40代男性へ!劇的に変化し始めるたった一つのこととは・・

変化に必要な刺激をインプットする!

私たちの身体や脳は、刺激をトリガーにして変化するようにできています。つまり、私たちはなんかしらの刺激がなければアウトプット(変化)しないようになっています。

変化したければ刺激をインプットするしかないのです。

スポンサードリク

変化したいと思っている40代男性の方は、積極的に刺激を取り入れるように行動しないといけないということです。

歯を食いしばって頑張っているみなさんの日常、

●いつも同じ通勤時間

●いつもと同じの通勤路

●いつもと同じ会社(場所)

●いつもと同じ仕事(業務)

●いつもと同じ帰り道

●いつもと同じ人との飲み会

いつもと同じサイクルの生活習慣ではアウトプットに変化は起きないように時は流れてゆきます。

でもこれが自然な現象でもあるのです。

普段なにげなく生きているだけでは、そうそう刺激的なことなんか起こりませんし、近くに刺激的なことがあったとしても、それをキャッチすることができずに素通りしてしまうのです。

小さな刺激をたくさん集める!!

ではどうすればいいのでしょうか。残念ながら、あなたの周りの環境を変化させてくれる人は誰もいません。

そうなんです、自分でやるしかないのです。

なんだよぉ~、結局そんなオチなんすか。。できるなら最初からやってるよー。

と気を落とさないように、だれにでもできる方法をご紹介しますから。

自分で変化しなさいとは言いましたが、そんなに大変なことではなく、誰にでもできて明日から、いや今からでもできる方法なんです。

結論から言いますと。

「日常の小さな刺激をすこしだけ変化させる、その変化した刺激を増やすことで、しだいに周りの環境が変わり始めるのです」

つまり日常をすこしだけ変化させて、それをたくさん積み重ねてゆくだけなんです。

■会う人を変える

■住む場所を変える

■仕事を変える(転職)

■仕事のやり方を変える

■通勤路を変える

■通勤手段を変える

■飲みに行く店を変える

■飲みに行くのをやめる

■読む本、本の量を変える

この程度のことを少し変えるだけでいいんです。

普段しない・行かないような場所にいったり、セミナーや勉強会・習い事なんかにも参加してみたり。

とにかく生活パターンを変えるんです。

生活パターンが変わり始めると、出会う人が変わります。

出会う人が変わるということは、あなたの人生にとって劇的な変化が訪れる可能性が一気に高まります。

人が大きく変化する時は、だれか別の人間の影響が圧倒的に多いそうです。

その変化が良い方向へいくか、そうじゃないかは誰にもわかりません。

でもこれだけは、はっきりしています。

何もしないイコール何も起こらないということなんです。

「なんか、毎日がつまんないなぁ~」

と思わず口や心に出て、ハッと思われた方は、身のまわりを少しづつ変えてみては・・・

スポンサードリク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です