3日坊主の私がブログ毎日更新を145日も継続できた理由とは?!

スポンサードリク




どうも世界一パソコンが苦手な男ことやしゃまる(@yashamaru_feel)です!

ブログをやり始めた当初は楽しくてしょうがないですよね。でも3日、1週間と経っていくうちにブログ継続が辛くて辞めたくなってきたりしませんか?

ちなみに私は、5月から始めていたブログの毎日更新もだいぶ慣れてきて自分でもびっくりの145日が経過しました。

途中でほんとうにブログを書くのが辛くなり、パソコンの前に座るのも苦痛になってしまう時期もありましたね。

ブログのことを考えること自体がイヤになってしまっていました。

しかし、その時期を乗り越えられた今はブログを書く事が楽しいとさえ思える時もあるのです。

今回は、私が実際にブログ運営をしているなかで感じたコトやブログ継続が難しいと悩んでいる方へのエールとアドバイスです。

3日坊主の私がブログ毎日更新を145日も継続できた理由とは?!

わたしはブログを書き続けることって相当に難しいことのように感じます。とくに私のようにパソコンに詳しくなくて、普段からパソコンに触らない人にとってはなおさらです。

その理由はさまざまあると思います。

ブログを書き続けられない主な理由

・書くネタが思いつかない

・単純に疲れる

・ネタが思いついても内容が出てこない

・ブログ運営の理由を見失う

・ブログ成功者と比較してしまう

ちなみにわたしはこの項目に全て当てはまっていました。

その私が145日もブログを継続できた理由はこの壁をすべて乗り越えられたからなんです。

その乗り越えられたプロセスを項目ごとに解説していきますね。

書くネタが思いつかない

これは誰しもが通る道です。普通に生きている人に衝撃的な出来事なんて起こるもんじゃありません。

ドラマや映画のような刺激的な内容なんて書けるはずないのです。

身の回りで起こった事やあるもので、自分が感じたことや勉強になったことを伝えてあげるだけでいいのです。

テレビ、本や映画、ユーチューブ、人の話、会社での出来事、なんでもいいのです。

自分というフィルターを通して自分なりの意見に変換することができればネタは無限大に広がってゆきます。

その中でも、もっとも価値があるのはやっぱり自分自身が体験した体験談ですね!

単純に疲れる

正直言ってブログを書くのってすごく疲れます。やった経験がない人は、「座ってパソコンのボタンをポチポチ押してるだけでしょ」と思うかもしれません。

それがノンノンなんです。

同じ姿勢と作業で頭をフル回転させているわけですよ、疲れてとうぜんの作業なんです。

スポンサードリク

それを何時間も続けるわけです。腰は痛くなるし頭はボーっとしてくるしで大変なんです。

それの対処法はとにかく休憩を挟むことです。

一気に書ききった方が集中できていいと思われガチですが、合間合間に休憩を入れるほうが絶対に集中できて生産性は上がると思います。

時間に制限がある人には難しいかもしれませんが、最低でも1記事書いたら休憩をしたほうがいいですよ。2記事も3記事も続けて書いても絶対にいい記事は書けませんから。

ネタが思いついても内容が出てこない

これも最初のわたしがそうでした。書くネタが決まっていてもその内容が浮かんでこないのです。

その解決策はズバリっ!!

慣れることです。

それだけかよ~と言われそうですが、これ以外には思いつきません。慣れていくまでは苦しい思いをするかもですが、頑張るしかないのです。

スポーツや勉強と同じではじめからできる人なんていませんからね。

おすすめは、ツイッターを頻繁に利用して練習することです。

ツイッターは、1投稿の最大文字数が140文字と少ないので、良い練習になりますよ。

ブログ運営の理由を見失う

がむしゃらにブログを書き続けていると、ふと我に返る時があります。

「なんでこんなコトしてるんだろう??」

そんな時は初心に戻ってみてください。あなたはなぜブログを始めたのですか?何のためにブログ記事を書いているのですか?

ちなみに私は、ブログで収益を上げるために始めました。

今はまだまだで数十円、数百円しか収益化できていませんが、その小さな成功をかみ締めてください。

自分でゼロから生み出した収益はたとえ少額であっても歓喜に値するものですよ!

収益化が目的ではないひとも同じです。

例えば、自分の思っているコトをみんなに伝えたいとブログを始めたなら、共感してくれるコメントやブログに訪れてくれる訪問者の数字を見て実感して欲しいのです。

ブログ成功者と比較してしまう

ブログを運営していると必ず気になってしまうのが他のブログとの比較です。

ほかのブログはどれくらい訪問者があってどれくらい人気があるのか?

どれくらい収益化できているのか?時間がたつに従って気になってしまいます。

ネットに流れている情報の中には、とんでもないくらい急上昇の人気ブログや考えられないくらいの収益を達成している人の報告があります。

でもそんな成功者と比較してはいけません。

そもそもそんな人たちは本当にまれなケースであって、普通にやっていれば半年から1年くらいは成果は出ないものなんです。

ブログ界の超大物成功者の人たちもみんな口を揃えて言っていますから。

そんな宝くじに当たった人と比べて落ち込むよりも、今できることを精一杯がんばって継続していけば必ず結果がでるものなんです。

それがブログですから!!

スポンサードリク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です